思い出の虎戦士



[59] 上田次郎 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/08/03(水) 08:42 [ 返信 ]
コロコロと下の名前の漢字を変える男。
ホンマ、ややこしいわ。(苦笑)

東海大学を日本一にしたサイドスロー。
ドラフト1位でタイガースに入団したが、
この年にはアイドル的超人気の太田幸司がいた。
しかし、村山監督は後に人気よりも、上田の実力を買ったと言っている。

その上田が一番活躍したのが、あの最終戦までもつれた1973年。
今もタイガースファンで語り継がれているのが、
その前の中日戦で何故、上田ではなく江夏だったのか?
この年の上田は中日キラーで、ドラゴンズはお得意さんだった。
いろいろ言われたが、金田正泰監督は最終戦まで、もつれたら
優勝経験の差で読売相手に勝ち目がないと見て、
中日戦で決めたかった。
その中日に強い上田よりも、ここ一番では大エースの江夏でなくては。
と考えたそうだ。
実は江夏も上田も後に、あの順番は正しかったと言っている。

上田は、南海にトレードされて、またタイガースに戻ってきたが、
球のスピードが愕然とするぐらい落ちていたのを
よく覚えている。




スレッド記事表示 No.59 上田次郎  尼トラ@党首 2016/08/03(水) 08:42 [ 返信 ]

  




無料レンタル掲示板 WEBでき