思い出の虎戦士



[64] ランディ•バース Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/09/10(土) 07:42 [ 返信 ]
史上最強の外人選手と言えばバース。
おそらく二度と、こういう選手は出ないだろう。
世代の違いで、私は吉田義男の守備を見れなかった事を
残念に思ってるが、
今の若いファンはバースを見れなかった事を残念に思ってるはず。

バースは本当の名前はバスだったが、
不振になったら阪神バス転倒、オンボロバスなどと書かれたら
親会社のイメージも悪くなると、登録名を変更させたらしい。
(苦笑)

掛布と同じでレフトへのホームランの打ち方を覚えたのが大きい。
外野スタンドから見ていると、
シングルヒットで終わるとファンから溜め息が出ていた。
「何や、ヒットか。」と。
ホームランでなかったらファンは納得しなかった。

守備も意外に上手く、掛布が後に言ってるが、
「日本シリーズで広岡監督は思い違いをしてたのではないでしょうか。
タイガースの弱点は守備で特に一塁のバースは穴だと。」
このシリーズでバースは守備でも好プレーを披露していた。

川藤とは将棋仲間で最後には、かなり強くなったらしい。
それぐらい日本に馴染もうとしたのも成功の原因だろう。

最後は息子の病気の事で球団と揉めて退団したが、
契約社会のアメリカ人と義理人情を重視する日本人の違いを
認識不足だった球団の手落ち。

村山監督は「アメリカに帰ってからは、球団に経過を説明する手紙ぐらい書くのが常識だ。」と言ってたが、それは日本人の感覚だろう。
(苦笑)




  



無料レンタル掲示板 WEBでき