思い出の虎戦士



[53] 上坂太一郎 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/20(水) 19:54 [ 返信 ]
F1セブンの一人。
盗塁をする脚力もあったし、打撃でもパンチ力があった。
しかし、村山監督の時にいた少年隊の一人、大野久や
今、二軍にいる柴田と同じで信じられないポカをする選手だった。

極め付けは道路上での暴走。
数度に渡る警察からの呼びかけにも応じず、
書類送検。
しかも、契約更改では、その一件とは関係がないと保留している。
全く空気が読めない男だった。

その後、何を考えたのか?
プロゴルファーを目指している。
(苦笑)



[52] 郭李建夫 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/20(水) 08:42 [ 返信 ]
台湾のエースとして、日本を破った男。
その男がタイガースに入団するというのだから、興奮しましたよ。
だけど、オマリーとパチョレックがいる所に外人枠の問題で苦しんだ。
私は、来日初登板を甲子園のネット裏で見ている。
但し、ウエスタンの試合、つまり二軍の試合だったけど。
(苦笑)

郭李で覚えている事と言えば、打球が男の急所に当たり、
ソフトボールぐらいの大きさに腫れあがった事。
(笑)
それから、中込、竹内と三人でブタ投手トリオを結成した事やな。
(苦笑)



[51] 広澤克実 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/20(水) 08:26 [ 返信 ]
友人に、またリクエストをもらった。
それが、渡辺純志に引間。
あのなあ、守備固めと代走の超マイナー選手なんか出せるか!
このサイトで知っている人、ほとんどいないだろうし、
それにネタもないわ。
同じタイプの山脇ならあるけど。よってボツ。
(笑)

という事で今回は広澤。
広澤が、タイガースの球団史上でたった一人しか成し遂げていない事を、
皆さんは、覚えていることだろう。
そう、甲子園のお立ち台で六甲おろしを歌ったことだ。
私は、これをイベントとすると最高のイベントだったと思う。
惜しいのは、後に続く選手が出ていない事。

金本も超変革というのなら、
お立ち台に上がった選手には六甲おろしを歌わせるように指示をして欲しい。
下手でも構わない。あのオマリーよりは、マシだろう。
(笑)

広澤はヤクルトー読売ータイガースの中で最も愛着があるのは、
タイガースだと言っている。
コレは嘘ではないと思う。

その裏返しなのか、タイガースに対しての解説では、厳しいというか、
シビア。
おそらく、その対角線にいる筆頭が安心解説者の湯舟だろう。
(笑)

打撃コーチを和田豊と二人で務めていた時の事を
二人コーチは失敗だったと言っている。
打撃スタイルが全く違う、二人だったからというのもあるだろうし、
同期の二人は仲が良くなかったのかも。
千葉県人と茨城県人が仲が悪いか、どうか?は知らないけどね。
私は関東人じゃないから。
ただ、関西人として、大阪人と京都人は仲が悪いのは、
本当だと言っておこう。
(笑)



[50] 宮内仁一 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/19(火) 22:10 [ 返信 ]
♪男 宮内〜今日も行くぞ〜電光石火のスイング見せろ〜

私は、この応援歌が気に入っていて、
タイガース選手応援歌のベスト10に入ると思っている。
しかし、歌詞にあるような電光石火のスイングは、
ほとんど見たことは、なかった。
(苦笑)

そもそも、あのゴーグルのようなメガネは、何やったんや?
当時は、花粉症が、あまり知られていなかったが、
宮内は花粉症だったのか?

和製ヘラクレスと言われたぐらい体は出来ていた。
何しろ池田高校出身だったからね。

そう、日本プロ野球史上最高に女癖の悪かった
水野雄仁(池田高校ー読売)の後輩なのだ。
(笑)



[44] 益山性旭 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/17(日) 19:46 [ 返信 ]
「セイはセックスの性!」
パンチョ伊東の言葉ばかりが有名になってしまった。
(苦笑)

私の記憶では、ドラフト1位だが、12球団の最後だったはず。
そこで司会のパンチョ伊東の出番。
「阪神タイガース!帝京大学、投手、益山性旭!
セイはセックスの性!」
凄すぎるぞ、パンチョ伊東。
(笑)

この一件は、知っていても、どんな投手だったか?
は、知らない人も多いと思う。
まあ、痩せてて頬が痩けていた。
私なんか、病気持ちじゃないか?と
思ったくらい。

ピッチングは、コントロールが悪くてね。
ピンチでワンポイントに出てきては、
四球の連続。
「何しに出てきたんや!」と
私なんか、よくヤジっていた。

その益山が引退した後、打撃投手でタイガースは
雇っている。
コントロールが悪いのに。

何を考えてるんや!
(失笑)



[45] RE:益山性旭 Name:タイガー・ウッズ Date:2016/07/18(月) 14:03
wwwwww!!(笑)

・・うすうす分かっていても敢えて再認識させていただいております(笑)。
しかし、こんな題材の事欠かない球団はタイガースを置いてないですね!(笑)
それに常に含蓄があるしww



[49] RE:益山性旭 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/18(月) 22:38
確かに。
これほどネタを提供してくれる選手が多いチームは他にないでしょう。
それだけファン、マスコミからの注目度が高いチーム。
と言うことでしょう。
(笑)


[48] 大町定夫 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/18(月) 22:34 [ 返信 ]
「原に大町。」という言葉を知っているだろうか?
「猫に小判。」とちゃうぞ。
(苦笑)

サイドスローの投手で、
生意気にも新人の頃からサングラスを掛けて投げていた。
まあ、新人と言っても、何度も他球団の指名を蹴って
タイガースに入学した時は、26、27歳だったからね。

その大町を安藤監督は、やたらに読売の原辰徳が出てきたら、登板させていた。
普通、右のサイドスローならば右打者には優位に立てるはずなのに
大町は原に弱かった。
それで我々は、まるで相手にならないのを「原に大町。」と呼んでいたのだ。

考えたら、安藤監督は何故、あれほど大町を原に当てたのか?
我々がテレビを見ていて、
「アホか!原に大町は、あかんやろ!」と怒鳴っているのに。
そして予想通りにホームランを打たれているのに。
さっぱり分からん。



[21] 藤本敦士 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/06/26(日) 09:53 [ 返信 ]
モンキー藤本の登場。(笑)
親父が西明石で焼き鳥屋を経営してる事ばかりが有名で。
そうでもないか。(笑)

打撃は非力だったが、守備は上手いというより
一生懸命さが、目立っていた。
金本には、よく遊ばれていたな。
優勝の時には、足を引っ張り回されてたし。
(笑)

ムーアが先発の時には、8番打者の藤本より打つので、
「藤本にバントさせてムーアで勝負せえ!」と
よく野次られていた。
私もその一人だが。
(笑)

打撃が弱いと言っても、優勝時には3割を打ってたし、
日本シリーズでのサヨナラ犠牲フライは忘れられない。
しかし、鳥谷が入団したので、レギュラーを追いやられた。
やっぱり岡田のエコひいきやったのとちゃうか。
(苦笑)



[24] RE:藤本敦士 Name:通りすがりの虎党 Date:2016/06/27(月) 19:19
党首さまの見解に同意です。

オカボンの早大の後輩、鳥谷の加入、ならびに、オカボンの強力なエコヒイキで
ショートのポジションを追いやられた藤本が気の毒で仕方ありませんでした。
そのままショートに居られたら、名ショートになっていたかも知れません。

オカボンの罪は重いです。


[46] RE:藤本敦士 Name:イアン Date:2016/07/18(月) 18:04
まさに同感です。

私はずっと、鳥谷を心底応援しようという気持ちになれないのですが、
このことが尾を引いてるからなのです。

[47] RE:藤本敦士 Name:そらそうよ Date:2016/07/18(月) 18:53
はげ…? オマエ今、オカボンと言うたな。オカボンと言うたらアカンやろ。
ハゲやろ!!ハゲとしかいえんやろ。


[43] ジョージ•アルトマン Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/16(土) 19:43 [ 返信 ]
ロッテから、やって来た外人選手。
パリーグでは、相手投手が恐れるくらいの強打者だった。
残念だが、タイガースに来た時は、年齢も高くなっていて、
力を発揮出来なくて、1年でアメリカに帰国した。

だが、「練習で手を抜く事は自殺行為だ。」と
名言をタイガースに残した。
性格も紳士と言われ、
田淵らは、練習熱心さに刺激を受け、慕っていた。

ただ、我々の世代でアルトマンを思い出す時、
「痔」で、あった事を思い出してしまう。
それも悪性だったらしく、
タイガースの時は、それでかなり苦しんだそうだ。

この事は田淵がバラしている。
「下着は真っ赤になっていた。」と。



[42] ロブ•ディアー Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/14(木) 23:02 [ 返信 ]
♪レッツゴーディアー 皆んなが待っている
レッツゴーディアー どでかいアーチ

よく見たぞ。どでかいアーチを。
但し、試合前の打球練習だけやったけど。
(苦笑)

いやあ、凄かった。
打撃練習では、甲子園の上段にポンポン放り込んでいた。
ところが••••••。
本番では、バットに当たらず空振り三振を連発。
どうやったら、あんなボールを振るんや?
とファンにアキラれていた。

そう言えば、安芸の球場にディアーネットなんていうのもあったな。
(苦笑)



[41] 北村照文 Name:尼トラ@党首 MAIL Date:2016/07/14(木) 22:45 [ 返信 ]
リクエストが来た。
北村は、まだですか?と。
(笑)

北村をリアルで見た人には難問を出そう。
新庄と北村とでは、どちらの外野守備が上手かったか?
(苦笑)
私は、前の守備は新庄、後ろの守備は北村と答える事にしている。
ラッキーゾーンがあった頃、北村は、よじ登って捕っていた。
いや、よじ登るというより、飛んでいた。
それで、付けられたニックネームが鳥人。

私の記憶では、
安藤監督の頃に一番アレン、二番に北村という並びがあった。
アレンという選手は、打撃は弱かったが盗塁は上手くて、
北村にも教えていたらしい。

85年の日本一メンバーは、
打撃の凄さばかりが語り継がれているが、守備も日本一だった。
外野は、真弓、北村、吉竹と並べば完璧。
中でも中心はセンターの北村。
しかし、右打ちなど打撃の上手さでは弘田に勝てず、
なかなかスタメンには、出れなかった。
惜しむらくは、もう少し打撃力があれば。

後に、西武や中日へ。




11件〜20件(全54件)  2456       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 WEBでき